講習会に参加してきました

暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きます

体調など崩されてはいませんか。歯科医師の山本です

 

今月、2月の始めに「マイクロエンド2日間実習コース」という講習会に参加してまいりました。

このコースは歯を残すために、いわゆる根の治療をマイクロスコープという拡大鏡を使用しながら、
根の中の見えない部分をいかに見えるようにして治療を行っていくかという内容で、
講義、デモ、実習という構成からなるプログラムです

この講習会はとても人気があり、キャンセル待ちをすること1年。
院長と勤務医の先生のオススメしてくれた講習会だったのですが、
噂通り大変充実したコースでした

 

当医院では定期的に講習会に行く機会があるのですが、私は運の良いことに、今まで受講した講習会は
院長が数多く受けた中のお薦めのものばかりですので、とても素晴らしい内容ばかり。本当に感謝です

 

今回受講したことにより、マイクロスコープの凄さを改めて知り、実技やデモがあることにより、
なかなか教科書では習えない細かい感覚の部分も学ぶことができ、
すごく思考がクリアになったという実感がありました


さらに講習会が素晴らしい点は、
当院の紹介先でもある根の治療の専門医、澤田先生のお人柄が素晴らしく、
また、当医院での治療の方向性が一緒だということもあります。

 

185c381d[1].jpg

 

治療は、色々と日々新しい情報や器具、材料が出て進化します。
学び続けることの大変さはありますが、学ぶことのできるこの環境、
そして学ぶことの楽しさを知ることができた『今』を大切にしていきたいと思っています。

 

さらにより良い治療を提供できれば

ありがとうございました