☆願いを込めて☆

こんにちは
歯科衛生士の井澤紀代子です

今年も早いもので7月、梅雨も終わりいよいよ夏到来ですね
2014年後半も歯とお口の健康を通して元気にいきましょう

さて7月7日は七夕でした。
七夕といえば、願い事を書いた短冊を笹の葉に飾る風習があります。

小さい頃に学校行事などで経験したという思い出がある人も多いのではないでしょうか...
自分の短冊が笹の葉とともに夜風に揺れているのを見ると、
不思議とその願い事が叶いそうな気がしたものですが
大人になるとその機会も少なくなるのはとても残念なことです


そこで山下スマイル歯科では8月6日(木)から8月10(日)まで行われるパールセンター七夕祭りに合わせ、
皆さんの願い事を短冊に書いて頂きスタッフ一同で責任を持って飾らせて頂きます

342a2afc[1].jpg

どうぞ皆さんのお願いごとをお書き下さい。
もちろん、お子様も大歓迎ですよ

もちろん私も短冊にお願いごとを書きます。
私の思いと願い・・・

それはやはり山下スマイルに通って下さる皆さんが、
これからも歯とお口の健康を通して「笑いあふれるHAPPY LIFE」を楽しんで頂くことです


皆さんご自身の歯で美味しく食事ができ、大きな口を開いて笑い、語れること。
これが最高の喜びであり さらには全身の健康に繋がると いつも考えています

DSC01637.JPG

お口は第一の消化器官です。
歯とお口の健康を改善、維持するにはいろいろとありますが、
なによりもまず歯ブラシでプラーク(バイ菌)を取ることがとても大切です。

しかし、ご自身でプラーク(バイ菌)を除去していただくには限界があります。
そこで私たち歯科衛生士が皆様のお助けになれれば、 とても嬉しいことです

織姫様と彦星様が天の川を越えて再会できる初夏のロマンチックなタイミングが七夕であるとするならば
私たちは皆さんと「笑いあふれるHAPPY LIFE」を  繋げる天の川の橋渡しなのかもしれません

今年も自分の短冊に思いをよせ、
山下スマイルのスタッフ全員、そして皆さんの「笑いあふれるHAPPY LIFE」を目指し、
これからも「スキルと知識の向上に邁進していこう」とさらに元気一杯の気持ちになっています