普通に噛めるようになりました (60代・男性)

普通に噛めるようになりました (60代・男性)

20090528.jpg
?(クリックで拡大できます)

10年以上も前から疲れると右下奥の歯茎がよく痛みました。
その都度、かかりつけの歯科で抗生物質による治療を受けていました。
最近では痛くなるまでの期間が短くなり、困っていたところ、
友人の紹介により通院治療をすることになりました。

その結果は大変良好で痛みもなくなり、
従来は左側では痛くて噛めませんでしたが、普通に噛めるようになりました。
こういう治療(歯周病菌の除去)があることを、
もっと早く知っていたら良かったのにと悔やまれます。ありがとうございました。

◆院長からの感謝コメント◆
進化した歯周病治療でより健康になっていただけたことを、スタッフ一同、一緒に喜んでいます!
歯周病治療は歯石除去などで細菌の「量」を減らすだけの治療から、
細菌の「質」を改善する治療に大きく進化しています。
今後は二人三脚で歯を大切にしてゆきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。