衛生管理

●衛生管理のご紹介 動画 (You Tubeでご覧になれます)
youtube

1、世界最先端診療ユニットードイツ・カボ社を導入しました。

虫歯の部分や歯の周囲の汚れを洗い流すなど、歯科治療のあらゆる場面で
「水」はかかせませんが、お口の中に用いられる水の清潔さを考えたことはありますか?

海外のカボ社ユニット
ユーザーリンク >>
当院でドイツ・カボ社を選んだ一つの理由

ドイツ・カボ社の1066ユニットは「水消毒装置」により治療中に用いる水、お口を ゆすぐ水など、全ての水を自動的に消毒する画期的なシステムを持っています。
この世界最先端ユニットが3台あるのは都内で当院だけです。

▲連続集中消毒システム

▲サクションホース
清掃用洗浄システム

▲逆止弁…内蔵式の弁が汚れたスプレーやエアゾールの吸い込みを防ぎます。

2、水周りはノンタッチセンサー水洗(温度調整可)

治療にかかわるすべての水道は、清潔を保つためにノンタッチセンサー水洗を採用いたしました。
レバーに手で触れないでも、センサーで自動的に水が出るシステムになっています。
ノンタッチセンサー水洗(温度調整可) ノンタッチセンサー水洗(温度調整可) ノンタッチセンサー水洗(温度調整可)

3、清潔な使い捨て製品の使用

清潔のために、患者様一人ひとりに清潔な使い捨て製品を使用しています。
・ゴム手袋(一人の患者さんにつき1~5セット)
・紙コップ
・紙エプロン
・注射針
・注射液カートリッジ
・治療器具用のシート

2006年7月7日午後の診療で用いたゴム手袋です。 2006年7月7日午後の診療で用いたゴム手袋です。
清潔のために、わずか半日の診療でも多量のゴム手袋を使用しています。
治療用筆・治療用マイクロブラシもディスポ製品を使用しています。治療用筆・治療用マイクロブラシもディスポ製品を使用しています。

4、清潔な環境作り

ノンタッチセンサー水洗・ペーパータオル・ゴム手袋の取り出し口・ごみ捨てが一体となった、 清潔な環境で治療を行っています。
清潔な環境での治療 清潔な環境での治療
その他、132℃の高圧蒸気滅菌器・グルタールアルデヒド薬液・超音波洗浄・紫外線などを使用して清潔な治療環境を心がけております。