思ったよりもずっと楽に通えました (40代・女性)

20151016.jpg
 
↑クリックすると拡大します)
(印刷してお持ち下さいました。)

今回治療していただいたのは、15年ほど前に突然痛み出し、神経を取った歯でした。
神経がないにもかかわらず、その後も違和感が残り、硬い物を噛むと奥に響くような痛みがありました。
疲れなどで、歯茎が腫れたり痛んだりすることもあり、度々治療に通っていました。
今回上の被せものが取れたことをきっかけに、先生からインプラントのお話がありました。

長く不快感があったこと、またこれから使っていく年月を考えて、
あまり迷うことなくインプラントにすることを決めました。
ただ小さな子供がいたので、治療の期間や回数のことなど、
それから痛みなど、不安もいくつかありました。
期間は半年ほどでしたが、通った回数は7,8回で、思ったよりもずっと楽に通えました。
また痛みについても、治療時の麻酔とその後の飲み薬で、
ほとんど痛みを感じることはありませんでした。
腫れも想像していたよりずっと少なく、翌日には普通に食事を取ることができました。

今は、以前のような違和感は全くなく、
両方の奥歯で強く噛むことが出来るようになり、本当に良かったと思っています。
長く不調を感じていたことを思うと、もっと早くインプラントにしても良かったとも思っています。

山下先生やスタッフの皆さまには、大変お世話になりありがとうございました。